ロゴ
>イチオシ情報>歯のトラブルは放置しない!おかしいと思ったら即歯医者へGO

歯のトラブルは放置しない!おかしいと思ったら即歯医者へGO

歯型

歯に起こるトラブルとして子供から大人まで発症率が多い「虫歯」は、年齢が高くなればなるほど本数が増える傾向にあるようです。虫歯菌によって歯が溶かされていく疾患で30歳以上の年齢となると、今までに10本以上の歯が虫歯になったというデータもあります。また年齢を重ねることで患者数が増えるのは虫歯だけでなく、歯茎の腫れや出血、歯が抜けるといった症状を起こす歯周病も挙げられます。歯のトラブルと聞いてまずイメージする虫歯と歯周病ですが、この2つの疾患は定期的に歯医者さんでケアを受ければ、予防することが可能です。実際、お子さんの場合はフッ素塗布という虫歯予防の効果が高い治療を受けている割合が多く、虫歯は減少傾向にあるようです。もし虫歯や歯周病かもしれないと感じたら、姫路市内の歯医者さんに相談して適切な治療を行い治しましょう。

歯医者さんを受診するのは歯の痛みを感じたり、歯茎が腫れたりして我慢できなくなったときだけ・・という人も少なくないようです。病院は何か身体に異変を感じたらいく場所というイメージがありますが、歯医者さんの場合はこのイメージを無くしましょう。歯や歯茎に痛みを感じたり、腫れといった症状が現れたりしてから歯医者さんを受診するという行為は、遅いと言われています。痛みや腫れが出てからの治療となると治療に時間がかかってしまい、何回も治療を受けに通わなくてはいけなくなるからです。姫路市内にある歯医者さんでは予防歯科といって、虫歯や歯周病などで痛みや腫れが出ないよう予防的に行う、治療を提供しています。定期的に予防歯科治療を受けていれば我慢できない、歯や歯茎の痛みに悩まされることもなく、トラブルが起きてもすぐ対処してもらえるので安心です。

治療器具